建築の本をつくるしごと

定価4,860円(本体4,500円+税)
A4ワイド判 上製(糸かがり) 144頁
ISBN978-4-274-22392-2
発売日2019.08/18
デザイン=石曽根昭仁(ishisone design)
写真撮影=西川公朗・伊勢﨑晃一朗
図版調整=小林則雄(ノアーズグラフィック)
「この本がうまくいったら、次作は今回載せられなかった直筆原図を入れて本にしましょう」。手嶋さんと最初に作った本の完成打上げの席で、こんな提案をした。そのときは半分冗談のように聞こえたかもしれないが、内心は本気であった。

思えば『住宅設計詳細図集』の発行を境に、オーム社の建築書の状況は様変わりした。この本によって、それまでより多くの人に知ってもらうことができた。著者候補の先生との打合せに伺うと、必ず手がけた本のどれかが書棚にあるという経験がめずらしくなくなったのもこの頃からだ。

そういった意味で、間違いなくこの本はオーム社の建築書を代表する一冊だ。だからこそ、『住宅設計詳細図集』を超えることができれば、さらなる一歩前進することになるだろうと考えていた。

一方で、この困難なチャレンジにより、デザイナーの石曽根さんにはたくさん迷惑をかけてしまった。前著もすごく大変だったけど、今回もまた2冊分くらい作る労力を要したのではないかと思う。心から感謝申し上げたい。

こうして『「伊部の家」原図集』は完成した。手嶋さんの建築に対する情熱がより感じ取れるものになったのではないかと思う。完成した見本をお届けして、「こういう本がほしかったんだよ。」、手嶋さんはそうつぶやいた。

「伊部の家」原図集


手嶋保[著]

「伊部の家」原図集