建築の本をつくるしごと

3,024円(本体2,800円+税)
B5判 224頁
ISBN 978-4-274-21740-1
発売日 2015/04
装幀・本文デザイン=細山田光宣+相馬敬徳(細山田デザイン事務所)
図面が描けないのは、いつの時代も学生の大きな悩みのタネである。特に矩計図は、実際の工事過程や材料を知らなければ書いてある意味を理解することはできない。意味は分からないけど、やっている。そんな感じだと思う。

この本のブレークスルーは、「施工を作図過程と一緒に見せていけばいいんだよね」という中山繁信さんの一言だった。そのとき、「これはイケル」と思った。
  • 矩計図で徹底的に学ぶ住宅設計-1
  • 矩計図で徹底的に学ぶ住宅設計-2
  • 矩計図で徹底的に学ぶ住宅設計-3
  • 矩計図で徹底的に学ぶ住宅設計-4
  • 矩計図で徹底的に学ぶ住宅設計-5

苦手克服!これで完璧!

矩計図で徹底的に学ぶ住宅設計


中山繁信・細谷功・長沖充・蕪木孝典・伊藤茉莉子・杉本龍彦[共著]

矩計図で徹底的に学ぶ住宅設計
建築について考える

論考

記事一覧

レビュー