建築の本をつくるしごと

お知らせ/制作中ブログ
4月30日発売予定の
『若手設計者に贈る 木造住宅の手描き詳細図集』
佳境を迎えています。

著者は中村好文さんに師事した建築家・佐藤重徳さん。
佐藤さんは独立してからいまでも手描きで図面を描き続けており、
その仕事は確かなものがあります。

この本では4軒の住宅を取り上げていますが、
収録される図面はすべて、佐藤さんがこの本のためだけに描きおろしてくれました。
一昨年の冬から作業に入り、ようやく日の目を見る直前まで来たところです。

さらに今回、帯の言葉を伊礼智さんにお願いしました。
伊礼さんと佐藤さんは、お互い修行時代からの仲で、
「30年来のライバルだ」といいます。

デザインは山口信博さん。
A4判とサイズが大きく、迫力満点の本になります。
どうぞお楽しみに。

<< 戻る