建築の本をつくるしごと

お知らせ/制作中ブログ


10月中旬に建築家・八島正年さん+八島夕子さんの
『建築家夫婦のつくる居心地のいい暮らし』が発売となります。

横浜に自邸兼事務所が出来てからというもの、設計業の傍ら、
それまでよりも「自分たち自身の暮らしも大事に考えるようになった」といいます。
そして、「いつの頃からか、自分たちの設計した住宅を通して
[暮らし]についての本をまとめてみたい」、と考えるようになりました。

本書は、そのような思いが形になったもので、
八島さんたちとは『住宅プランニング[間取り]図集』に続き、2冊目となります。

設計した家のことや、自邸にまつわる日常的なエピソードとともに
スケッチや写真が添えられた読み物です。
時に頷き、時々笑える、そんなの一冊となっています。

<< 戻る