建築の本をつくるしごと

お知らせ/制作中ブログ
本日より、『建築のスケール感』の予約受付をAmazonで開始しました。

住宅設計のプロが必ず身につける 建築のスケール感

『住宅設計のプロが必ず身につける 建築のスケール感』
中山繁信・傳田剛史・片岡菜苗子 共著
四六判 140ページ 定価 2,268円(税込) 本文2色刷
ISBN 978-4-274-22213-9  4月21日発売予定

建築を学ぶ上で必要な、物の寸法・広さ・長さを“直感的”に掴むために-。
ありそうでなかった「スケール感」を養うための本。


よろしくお願いします。

<< 戻る