建築の本をつくるしごと

4,320円(本体4,000円+税)
B5 256頁
発売日 2018. 5/25 予定
ISBN978-4-274-22214-6
装幀・本文デザイン=石曽根昭仁(ishisone design
  • NIIZEKI STUDIO 建築設計図集-1
  • NIIZEKI STUDIO 建築設計図集-2
  • NIIZEKI STUDIO 建築設計図集-3
  • NIIZEKI STUDIO 建築設計図集-4
  • NIIZEKI STUDIO 建築設計図集-5
  • NIIZEKI STUDIO 建築設計図集-6
  • NIIZEKI STUDIO 建築設計図集-7
  • NIIZEKI STUDIO 建築設計図集-8
  • NIIZEKI STUDIO 建築設計図集-9
  • NIIZEKI STUDIO 建築設計図集-10

NIIZEKI STUDIO 建築設計図集


新関謙一郎[著]

NIIZEKI STUDIO 建築設計図集
お知らせ/制作中ブログ
誠に嬉しいことに、書店員さんよりお声がけいただき、
6月5日と29日に「NIIZEKI STUDIO 建築設計図集」発刊記念トークイベントを
開催させていただくこととなりました。
ここに概要を記し、ご案内申し上げます。

6/5イベント概要
------------------------------------------------------------------------------
新関 謙一郎『NIIZEKI STUDIO 建築設計図集』
発売記念トークイベント


期間:2018年6月5日(火)
時間:19:30~21:00 (開場19:15~)
会場:二子玉川 蔦屋家電 BOOK (2階 ダイニング)
定員:40名
参加費:4,320円(税込) (書籍付イベント参加券)

*詳細は二子玉川 蔦屋家電 BOOKイベント情報をご覧ください。
*その他情報は二子玉川 蔦屋家電 BOOKフロア @TE_BOOK00をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------------------
発刊後、初となる新関謙一郎さんの講演会となります。
・参加者にはドローイングカード(全4種類のうちのいずれか)をプレゼント。
・イベント終了後には新関さんのサイン会を開催いたします。


6/29イベント概要
------------------------------------------------------------------------------
『NIIZEKI STUDIO 建築設計図集』(オーム社) 刊行記念
「建築について考えていること」
新関謙一郎 × 多田脩二 × 山田憲明 トークイベント


期間:2018年6月29日(金)
時間:19:00~20:30 (開場18:30~)
会場:青山ブックセンター本店 (小教室)
定員:50名
参加費:1,350円(税込)

*詳細は青山ブックセンター本店イベント情報をご覧ください。
*その他情報は青山ブックセンターfacebook,@Aoyama_bookをご覧ください。
-----------------------------------------------------------------------------
多田脩二さん、山田憲明さん、新関さんの豪華鼎談。
・参加者にはドローイングカード(全4種類のうちのいずれか)をプレゼント。
・イベント終了後には新関さんのサイン会を開催いたします。

ご参加いただけることを、心よりお待ちしております。
さて、このたび建て主様や関係者の皆様のご厚意により、
「NIIZEKI STUDIO 建築設計図集」の出版関連イベントといたしまして
見学会を開催させていただく運びとなりました。
近々の日程で誠に恐縮ですが、以下にご案内申し上げます。

概要
------------------------------------------------------------------------------
OYM + CASE GALLERY 見学会
(同時開催)「写真家・西川公朗が見たNIIZEKI STUDIOの建築」

期間:2018年5月28日(月)/29日(火)
時間:14:00~19:00
会場:OYM(代々木上原駅から徒歩6分)
   CASE GALLERY(代々木公園駅から徒歩10分)

*詳細は180528/29 見学会ご案内をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------------------
・5月28日(月)、29日(火)の2日間限定の特別イベント。
・OYMとCASE GALLERYの2会場(徒歩圏内)で見学会を開催。
・CASE GALLERYでは、NIIZEKI STUDIOの建築を長年撮影されている
 西川公朗氏による写真も展示いたします。

新関謙一郎氏が手がけた建築を二つ同時に見学できるこの貴重な機会、
ぜひ皆様、お越しください。

先週末、「NIIZEKI STUDIO 建築設計図集」の見本が出来上がってきました。
同日夕刻、出来たばかりの見本を携えてNIIZEKI STUDIOへ。
著者の新関謙一郎さんに直接お届けすることが出来ました。

しばらくじーっと眺められ、一通りページをめくられた後、
「ほんとうにありがとうございます。もうそれしかないですね」と一言。
大変喜んでいただくことが出来ました。

その後は、この本に関わっていただいたメンバーが揃って打上げへ。
最後まで一体感のあるチームで本づくりが出来、嬉しく思うとともに
それぞれが“自分の本”と思える仕事になりました。

週末の5月25日、ついに、発売日を迎えます。
どうぞよろしくおねがいします。

NIIZEKI STUDIO 建築設計図集』、
5月25日(金)の発売日がいよいよ迫ってきました!

今回の本では、特別に著者の新関謙一郎さんにも町屋の印刷工場までお越しいただき、印刷に立ち合っていただきました。









この本の本文印刷が実際なされているまさにその現場(瞬間)を体験いただきましたが、新関さんは細部の細部まで人の目で丁寧に仕事されていることに驚かれ、感心されていました。

何よりも、自らの本が1枚1枚印刷されている過程を見るのは、感慨深いものがあったと思います。


刷り出しを確認する新関謙一郎さん


そのような“印刷現場の熱気”をどうしても伝えたくて、
今回、印刷所にご協力をお願いし、著者立合いが実現しました。
(三美印刷さん、本当にありがとうございました)

最後の最後まで粘りこだわり抜いた、会心の一冊、
ぜひお手に取ってご覧いただきたいと思います。


おとといは、「建築のスケール感」の完成を祝う会/打上げをしました。
著者の中山繁信さん、傳田剛史さん、片岡菜苗子さん、
デザイナーの相馬敬徳さん(Rafters)、作図協力いただいた林はるかさんとともに。

見本が出来て書店に並ぶまでの数日間は、
著者と編集者にとってささやかながら、
ひとつのモノを一緒に作った達成感を共有する有意義な時間です。

会の最後には、
著者はもちろん本に関わってくださった方も含めて寄せ書きするのが
一つの恒例行事となっています。

全員分のサインが入った、
作った本人たちしかもっていない本を1冊ずつ持って帰る。
宝物ですね。



POPダウンロード→Scale_POP


本日、4月の新刊
住宅設計のプロが必ず身につける 建築のスケール感
(中山繁信・傳田剛史・片岡菜苗子 共著 四六判 140ページ 定価2268円)
の見本が出来上がりました!

建築を本格的に学び始める前の“初学者向け入門書”として、
やさしい風合いの本に仕上がりました。
イラストはイラストレーターの加納徳博さんによる描き下ろしです。
加納さんには明日、著者の先生とデザイナーには明後日、直接お届けする予定です。

発売は、4月21日(土)です! 
よろしくお願いします。