建築の本をつくるしごと

2,700 円(本体2,500 円+税)
B5 128頁
ISBN 978-4-274-21847-7
発売日 2016/04
装幀・本文デザイン=細山田光宣+相馬敬徳(細山田デザイン事務所)
窓は建築にとって本質的なテーマの一つである。囲われた中にどのように開口を設けるのか、それによって光が入り、風が抜け、空間が整う。この本はトステム(現LIXIL)のWeb上で連載されたコラム「ディテールの冒険」をもとに、加筆・修正した本である。世界中の名作建築を実際に訪ねて歩き、窓と空間の関係をすべて堀啓二さんによる手描きスケッチによって図解している。
  • 窓廻りディテール図集-1
  • 窓廻りディテール図集-2
  • 窓廻りディテール図集-3
  • 窓廻りディテール図集-4
  • 窓廻りディテール図集-5

名作住宅から学ぶ

窓廻りディテール図集


堀啓二+共立女子大学堀研究室[編著]

窓廻りディテール図集
この度、2016年に発行した手嶋保さんの『住宅設計詳細図集』の翻訳版が
原著の雰囲気そのままに台湾の出版社(瑞昇文化事業股份)より発行となりました。
手嶋さんとは、同書をもとに新プロジェクト進行中。
後日詳細お伝えします。



さて、丸善 京都本店にて行われております
増補特装版 木造住宅パーフェクト詳細図集』の刊行記念パネル展の写真が届きましたので、その様子をお伝えさせていただきます。
大々的に展開いただいております。お近くの方はぜひ、お立ち寄りください。





『増補特装版 木造住宅パーフェクト詳細図集』の発売に合わせて、
本日、著者の丸山弾さんが直筆POP持参で都内の書店廻りをしてくださっています。
本当にありがとうございます!
書店員の皆様、よろしくおねがいします!!

20日から始まっております、ジュンク堂書店池袋本店へ伺い、
フェアと新刊の様子を見に行きました。
合わせて、ジュンク堂書店渋谷店にも伺い、
棚展開されているパネルと「増補特装版」の様子を見に。
いくつか写真あUPしますね。









上)ジュンク堂書店池袋店の様子
下)ジュンク堂書店渋谷店の様子





建築サイト「architecturephoto.net」に
八島正年+夕子さんの新刊をご紹介いただきました。
掲載いただき、誠にありがとうございます。

--------------------------------------------------------------------------
八島正年・八島夕子による書籍『建築家夫婦のつくる居心地のいい暮らし』のプレビュー
http://architecturephoto.net/71777/?fbclid=IwAR288kjg63_irrvgIStuitm11N7M1qhQQHj-EiRGbeRFoe-UXwsH7z837sI
明後日10月20日(土)より、ジュンク堂書店 池袋本店にて、建築書フェアを開催いたします。会期は、10月20日~11月30日までとなります。
著者直筆メッセージが多数展示されております。お近くの方はぜひ。



ジュンク堂書店 池袋本店
7F理工書フロア 建築書コーナーにて
ずっと手元に置いてほしい 建築家の設計書フェア
会期:10/20~11/30
https://honto.jp/store/detail.html?shcd=70019&shgcd=HB320
https://twitter.com/junkuike_riko