建築の本をつくるしごと

先に行われました青山ブックセンターのイベントは
おかげさまで盛況にて、無事終了いたしました。
お互いにとてもリスペクトされている様子が話す言葉の行間から感じ取れて
思わず、笑みが出る場面も。とても楽しい話ありがとうございました。
お越しいただきました皆様および
青山ブックセンター本店様、誠にありがとうございました。

5月25日の発売以来、たくさんの方にご協力いただき、
いくつものイベントを開催することができました。
ここに深く感謝申し上げます。





『NIIZEKI STUDIO 建築設計図集』刊行記念
「建築について考えていること」
 新関謙一郎 × 多田脩二 × 山田憲明 トークイベント


  会場 青山ブックセンター本店
  日程 2018年6月29日 (金)
  時間 19:00~20:30
  開場 18:30~
  料金 1,350円(税込)

お申し込み・お問い合わせ先:青山ブックセンター本店
http://www.aoyamabc.jp/event/niizeki-studio/







いよいよ明日、ゲストに構造家の多田脩二さんと山田憲明さんをお迎えし、
『NIIZEKI STUDIO 建築設計図集』刊行記念トークイベントを開催いたします。
普段なかなかお目にかかれない方々なので、
この貴重な機会にぜひ皆様、お越しください。
当日受付も承っております。

どうぞよろしくお願い致します。



「NIIZEKI STUDIO 建築設計図集」のデザインを手がけていただいたデザイナーの石曾根昭仁さんに6月29日(金)に青山ブックセンターで行われる出版記念イベント用ポスターを制作頂きました。
印刷所からもらった本文紙のヤレを活用して、シルクスクリーン印刷しています。
しかも石曾根さんによる手作り。

いつも丁寧な仕事、本当にありがとうございます。







*こちらのポスターは青山ブックセンター本店で行われる
イベント会場に展示されますので、お越しくださった方はぜひご覧ください。


すでに何度か告知をさせていただいておりますが、
『NIIZEKI STUDIO 建築設計図集』出版記念イベントを青山ブックセンター本店にて開催いたします。
いよいよ1週間後と迫ってきました。

ゲストに構造家の多田脩二さんと山田憲明さんをお迎えします。
実はこのお二方、『NIIZEKI STUDIO 建築設計図集』の企画の最初のきっかけを作ってくださった2人なんです。
多田さんと山田さんの共著『構造ディテール図集』(2016/11)の執筆中だった2年ほど前、食事の席で「新関謙一郎さんって建築家知っている?絶対一緒に本作ったほうがいいよ」とお話いただき、それがきっかけとなって、この本が生まれた経緯があります。

詳細は当日改めて少しご紹介と思いますが、そんなこんなで、今回のイベントをこの3人でできるというのは大変嬉しいことです。
また、先日は4人で簡単な下打ち合わせをしました。
今回のイベントでは、本に載っていない最近の仕事の話が多く出てくると思います。
まだ発表していない建築の話や、コンペの話なんかもしていただく予定です。
どうぞお楽しみに。


『NIIZEKI STUDIO 建築設計図集』刊行記念 トークイベント
「建築について考えていること」
 新関謙一郎 × 多田脩二 × 山田憲明


  会場 青山ブックセンター本店
  日程 2018年6月29日 (金)
  時間 19:00~20:30
  開場 18:30~
  料金 1,350円(税込)

お申し込み・お問い合わせ先:青山ブックセンター本店
http://www.aoyamabc.jp/event/niizeki-studio/
昨日、二子玉川 蔦屋家電 BOOKで行われた出版記念トークイベント。
お陰様で予想を上回るたくさんの方々に来ていただくことができ、
大変有難く嬉しく思いました。
お越しくださった皆様、誠にありがとうございました。

今回のイベントにあたり、発刊時から設置されている書籍コーナーでは、
新関さんのメッセージカードや、西川さんの写真(5月の見学会・特別展示の一部)を
期間限定で展示しております。
併せて少しだけですが、サイン本も作らせて頂いたので、
ぜひ、引き続き二子玉川 蔦屋家電 BOOKに足を運んでいただけると幸いです。

イベントは、まだ続きます。

6月29日(金)。
青山ブックセンター本店(表参道)でお会いしましょう!

心よりお待ち申し上げております。








さて、刊行から1年を経て増刷が決定した本を紹介します。

(7月出来予定)
『矩計図で徹底的に学ぶ住宅設計[S編]』
(杉浦伝宗・細谷功・長沖充・蕪木孝典・伊藤茉莉子・杉本龍彦 共著)

2015年の刊行以来、年1冊のペースで計3冊(木造・RC・S)刊行して参りました
「矩計シリーズ」ですが、今回でめでたく3冊すべて重版にまわったことになります。
ご愛顧いただきましたみなさまに深く感謝申し上げます。